迎春♪

明けましておめでとうございます。

 

さて、四柱推命において元旦で運気は変わりません。 

2月4日立春にて平成29年への運気へ移行いたします。

平成29年は丁(ひのと)酉(とり)になります。

 

丁(ひのと)は陰の火になります。

人工の火、ロウソク、たき火、などに例えられます。

「寧」の上部を略したもので、いよいよ草木も一人前となったかたちとしています。

 

酉(とり)は陰の金になります。

易では「風地観」の卦にあたります。

酉は「醸」のつくりを取り去ったもので「さんずい」をつけると酒という字になります。

(暦と運命学の辞典 平木場泰義ー編を参照)

 

去年は陽の火と金でしたが、今年は陰の火と金になります。

去年に切磋琢磨して頑張ったことが今年になって形になりそうです。

結果が見えてくるといった感じでしょうかね?

 

ただ、相変わらず火と金の戦いの世界ですから厳しそう。

色んなものが淘汰されて必要なものだけが残りそうな感じ。

 

みなさまにとってこの気配が吉とでるか凶とでるかで運気は変化しますけど・・・

 

 

 

九星気学では五黄殺(ごおうさつ)、暗剣殺(あんけんさつ)といって悪い方位があります。

 

平成29年は一白水星(いっぱくすいせい)が中宮になり五黄殺(ごおうさつ)は南方位

暗剣殺(あんけんさつ)は北方位になります。

(こちらも2月4日の節入り以降の運気になります)

 

 怪我、交通事故、盗難などに気をつけてほしいです。 

 

あとは、みなさまそれぞれの良い方位や悪い方位があります。

 

今年の気配はそんな感じです。

みなさまどうぞよい一年をお過ごしください。