7月のこよみ

平成28年・・・丙申(二黒土星)

7月・・・乙未(六白金星)

 

節入り7/7、小暑(しょうしょ)

暑熱ようやく加わりだし、本格的な「夏来る」の感が強まります。

 

今年の月めぐりは四柱推命の年めぐりと同様になってます。

今月の乙未は去年の乙未と同じなのです。

 

砂の中に混ざった微少な金は、見出だされて初めて実力が発揮できるもの。

金が輝くこともあれば輝くこともなく終わる場合もある。

 

あなたの隠れた才能はもうそこまで光り輝くのを待っています。今ここできっかけをつかんで才能を開花させて下さい。

 

あとは、なんだか切られて痛そうな感じ!

伸びようと焦れば焦るほどえらいめにあいそう。

欲張らず、焦らず、自然にいきたいものです。

 

とっても痛くてつらい感じ、でもそれがきっかけであきらめがつくのか、断捨離できるのか、みたいな・・・

次への運をつかむための痛みを越えてのステップ。

 

しかし、世の中の気配も痛みをともなう出来事が多いよなぁ~

 

今月はそんな気配がする。

どうぞよい7月をお過ごしください。