占いってなに?…続き

四柱推命編

占いっていったいなに?


当たってすごいとか、なんでわかるの?

ではなく、じつは学問だということ…


四柱推命は暦を使った自然学なのだと思います。

 

(四柱推命は月や星は入りません。月や星が入るのが西洋占星術です。)

 

だから、怖いものでもなくすごいものでもない。

自然の神秘こそがすごいんです。

そして、怖いんだと思います。

 

私は現在、そうとらえています。

人生を生きる上で色々なしんどいことや起こるべくして起こることがあります。

(ハッピー、ラッキーなこともね。)

 

それが、どのタイミングで起こるのかを教えてくれてるのが四柱推命です。

 

(知らない方がいい人は知らなくてもいいと思うし、前もって知って改運をするというのもあります。)

 

占いって、人間の生活に密接した生きる智恵だと思うのです。


だから、ちょっとお知恵を拝借って感じで占ったらいいかなぁ~と思います。

 

読んでいただきありがとうございます。