錬金術

この手、お金の運用に才能ある方の手!

 

誰の手かは伏せさせていただきます。

(ニュースの画像を拝借いたしましたので)

 

中指と薬指の長さがほぼ並んでる。

 

まさしく資金運用、錬金術のできる手です。

 

いいですね~♪

続きを読む

手相学

手相で有名な「キロ」


それを訳された本です。


「キロ」は序文で


「目に見えない自然界の法則が人間に影響を及ぼし、その影響が手のひらにも現れているという神秘」


また、「理性に反した摩訶不思議な研究ではなく、自然の法則に従った、じつに理にかなった研究なのです」


やはり、手相も自然学なんだなぁ~



日本では手相に関して江戸時代に「水野南北著書南北相法」は有名です。


「食は命なり」とおっしゃられてます。


これは、とても深い意味がありますので、また、後日記したいと思います。


手のひらはその人個々の世界がきざまれてるのです。


それは、とても神秘学的で自然学なのだと思います。


私もまだまだ精進あるのみ…自然の神秘には無限に続く世界が広がっていますから♪

生命線

私も初心者のころ、「うわ~生命線切れてる。もう命長くないんかな~」などと単純に心配したものです。

 

もちろんそれだけでみません…手相は線だけでリーディングしません。これ手相観の基本です。

 

ただ、みなさんお疲れだな~という手相を続けてリーディング!

ほんと不思議ですが、手相からこれリーディングして!みたいなメッセージがくるんですよね~

 

「何がききたいですか?」と聞くと「健康運~」とおっしゃられます。「やっぱりね~疲れてますよね~」

「でも、休めない」と…

 

体力のだだ漏れは疲れてしまいます。

 

そんなこと言ってもそんな場合じゃない!ってあります。

 

うん、わかります。私も何度救急車で運ばれて天井を

涙流しながら見つめたことか…

 

倒れた瞬間になんともいえないむなしさが込み上げて

きたものです。


体と気持ちが別々だといろんな支障が出てくるように思います。

「病は気から」とはよくいったものです。

 

気持ちは一生懸命なんですが、体くんが悲鳴をあげてる…

 

まずは、体の声をききながら体のために休んであげる。

体がストライキを起こす前に気づいてあげてほしいなぁ~