ここのところ、トートタロットの勉強をしていると色々思考が旅にでます。

 

思考はうろうろと弁財天や龍神へ行き

 

そして巳と申(四柱推命の)へ行く

 

巳と申は水が生まれる

 

 

 「水」

 

弁財天で有名なのが・竹生島・厳島神社にある大願寺・天河弁財天・江島神社

 

 

「巳」

 

巳に申して水が生まれる

 

うん?

 

申・・・猿田彦神社?大日如来?

 

ネ(しめすへん)をつけると「神」

 

 

火と水と空

 

 

巳と申、陰と陽、ふたご座とおとめ座で水星

 

 

 

うるう年は四柱推命の子・辰・申にめぐります

 

申子辰でこれまた

 

すみません、こんな思考をめぐらせる旅をしていると

 

たまらなく楽しい♪

 

 

 

今月は水が多い月です

 

陰の気に振り回されてませんか?

 

水は万物の源です

 

そこには壮大な意味があると思います

 

そこをうまく自分の中に取り入れられたらいいですね

 

 

 

 

 今年もあと少しで終わろうとしています

 

皆さまありがとうございました

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

12月のこよみ

平成29年・・・丁酉(ひのととり)

12月・・・壬子(みずのえね)

 

節入り・・・12月7日

大雪(たいせつ)

寒さが厳しさを増す時期

 

いよいよ平成29年も終わりますね

みなさまはどんな1年でしたでしょうか?

 

12月、気ばかり忙しくて空回りしている私です

 こよみのアップが少し遅くなりました

(スミマセン)

さて、今月の気配ですが・・・

 

なんとも酔ってだまされてるとも知らずよい気分を味わえそう

 

想定内の範囲で酔いしいれてみたら以外にいいもんですよ♪

 

陰の気が強くなってますので

 

マイナス思考によりすぎないように気をつけて

 

また、誘惑も多い気配ですのでどうぞお気をつけて

 

また、やる気をなくす人も多そうです

 

活気を出せない感じ

 

そんなときはやり過ごすのもひとつです

 

月がかわればまた気配もかわるのですから・・・

 

今月はそんな気配

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

 

11月のこよみ

平成29年・・・丁酉

11月・・・辛亥

 

節入り・・・11月6日

立冬・・・冬の気候に入る時期、寒さを感じるようになる

 

いよいよ冬へ向かって!という感じですが、なんだか暖かい日が多い気がするのは私だけでしょうか?


今月はなんとも光輝くように綺麗さを感じられる

ただ、直感力は鈍くなり外に向けてのミスがおきたり、相手の気持ちを無視して傷つけすぎないように言葉には気をつけたい感じ

よかれと思ったことが、相手のやる気まで消してしまわないように!


よかれと思うのはあなたの目線だともしかして間違ってるかも・・・


今月はそんな感が働きにくさを帯びた月になりそう

逆に自分をキラキラと輝かせることに没頭した方が効率良さそう♪


そんな気がする

どうぞよいひと月をお過ごし下さい

きっかけ

 

久しぶりに昔のことを思いだしてたのでちょっと備忘録♪

 

占術を本格的に学ぶきっかけは、自分の人生に絶望感が占拠されてしまったから…

 

 

「どうして私は上手くいかないんだろう…思ってるように物事が進まない、行こうとすると足止めばかり」

 

 

そんな思考でいっぱいになり

 

人生を打破するきっかけすらつかめずどんどん悪くなる一方でした。

 

 

 

 

 占いに行くと脅されることばっかりいわれるし…

 

 

あげくに、「あんた!どん詰まりや…印鑑作ったら運が変わる!」って(笑)

手相でもどん詰まりって言われたなぁ~

 

どん詰まりなんて言われたら生きていかれへんやん(怒)

 

 まだ、そんな占いするところあるのかな?

 

 

まぁ、ちなみに私の命運は最悪!

 

最初、勉強スタートしたときあまりの運の悪さに落ち込んだなぁ~

 

今、思い出しただけでもイヤになる…

 

 

でも、勉強を進めていったら、運の悪さをひっくり返すとそうでもないんちゃう?

って思った

 

 

どう命運を活かすのかを考えたら自分の運命すらも楽しくなってきました

 

この占術というフィルターを通すからこそ自分の運命を客観的に捉えれる

 

人生は心の目でみれば吉に変わる

って今は思ってます

 

 

 

10月のこよみ

平成29年・・・丁酉(ひのととり)

10月・・・庚戌(かのえいぬ)

 

節入り・・・10月8日

 

二十四節気の寒露(かんろ)

露が寒冷の気に触れ、凍るような秋の深まりを示す季節になる

 

とはいえ、暑いですね~

 

五行でいうところの金気が強くなってきています

 

まぁ、好みでしょうが、私はとてもきれいに感じます

 

でも、ある意味残忍なところも・・・

 

スパっとシャキっと綺麗な切れ味なぶん残酷!

 

 

今月は潔さがよい感じ

 

潔い人には気を付けて!切られちゃうよ!

 

逃げましょう(笑)

 

どうぞよいひと月をお過ごしください

 

9月のこよみ

平成29年…丁酉(ひのととり)

9月…己酉(つちのととり)

 

節入り…9月7日 丁酉(ひのととり)

 

白露(はくろ)

秋もいよいよ本格化してくる時期

草の茎に白い露の宿るのもこの頃

 

うわ~酉(とり)がぞろ目でそろってる~

きもちわる~いけど気持ちいい~

 

写真のバベルの塔!見て来ました(笑)

 

なんか四柱推命の景色が厳しい~

 

なんかふわ~っと全然してないし~

 

きっついわ~   

 

こんな月の入り方ってどうなん?

 

 

空から火のついた弓矢がビュンビュン飛んできそうやわ~(まるで戦国映画のように・・・)

 

逆に写真のカードのようにズバッといっちゃう?

 

ほどほどに今月はやり過ごそうっと(笑)

 

みなさんもよければほどほどにやり過ごしてみては?

 

 

今月はそんな気配

 

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

 

 

 

ふたたびの桃

またの桃パフェ♡

 

これ、テンション上がりまくり♪

 

隣の席の人もまるでアイドルを見るような感じで!

 

目がキラキラと桃パフェを見て「うわー!」となり

 

インスタにのせるとやらで私の桃パフェ撮影を許可いたしました(笑)

 

阿倍野の近鉄デパ地下にある「ファウンドリー」にて♪

 

紫微斗数で桃花(とうか)ってあるんです

 

桃花はいわゆる色気の星

 

アイドルのようにモテまくる星

 

桃パフェを食べてて桃花を感じる私でした(笑)

 

「食べることは命を養うこと」

 

何事も知るということは大切

 

食に関しては少々勉強してきました

 

マクロビオティックも学びました

 

だけど、スイーツの誘惑には負けてしまう・・・

 

負けながら気持ちは満たされていく

(へんな感じですね)

 

知ってることと実践することとはなかなか比例しない

 

「わかっちゃいるけどやめられない♪」って感じで

 

思い通りにいかないというエネルギーにバンバン出会う

 

手放したくないというエネルギーにもバンバン出会う

 

出会うということは自分への考えるべきタイミング

 

願望=苦しみ

 

これをどうしたら心が軽くなれるのか・・・

 

 

 

う~ん、やっぱり私の答えは「空」になってしまう

 

もともと人は「空」

 

あるけどない

 

ないけどある

 

 

 

そんな気分になったら軽くなれる

 

想像・創造・イマジン

 

人は思うこと、感じることがこんなに重要なものだとは思わなかった

 

 

 

 

この世の気配が今はとてもいがみあい、争い合い、戦いあい、攻めあい・・・

(占術的にみてもそんな気配)

 

その気配にみんな影響されてる感じがしてしまう

 

気配どおりに影響されることは開運ではない

 

気配と自分の運との調整が開運です

 

 

 

心を「空」にして

 

そして気配を感じて

 

そして思う(イマジン)

 

究極の開運法♪

 

頭のなかにジョンレノンの歌声が聞こえてきそう(笑)

 

 

ちょっとつぶやいてみました

 

8月のこよみ

平成29年・・・丁酉(ひのととり)

8月・・・戊申(つちのえさる)

 

節入り8月7日

 

立秋(りっしゅう)・・・残暑厳しくも、どことなく秋の気配を感じる時期である。

 

毎日暑い日が続いてますが、早朝がどことなく涼やかな空気を感じます。

雲が日によっては秋を感じます。

 

立秋ですね♪

今月はなんだかとっても厳しそう。

 

理屈を通してこられそうだし

 

厳しく追及されそうだし

 

許してもらえない感じ

 

ワン!という一声で一気にズバッとみたいな(笑)

 

でも、ズルズルとした関係を断ち切るには絶好のタイミング!

 

なんというか断捨離しやすいという感じ

 

そう、断捨離が出来ない時ってなにかの思いに執着してるんだよね~

 

どんな思いを抱えてしまっているのかをまず見つめてみるのもいいかもしれない。

 

手放せないなら手放せないでいいと思う

 

時がくるのを待つべし(笑)

 

 

 

今月の方位

 

スペシャル良い方位も悪い方位もない感じ

 

あえてとるならという感じなので

 

こんな時はな~んも考えずに

 

楽しく動いたらいいかもね♪

 

夏だしね♪

 

しいていうなら

 

凶方位は南東

吉方位は北東かな

 

 

今月はそんな気配

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

 

錬金術

この手、お金の運用に才能ある方の手!

 

誰の手かは伏せさせていただきます。

(ニュースの画像を拝借いたしましたので)

 

中指と薬指の長さがほぼ並んでる。

 

まさしく資金運用、錬金術のできる手です。

 

いいですね~♪

しかも、手が肉厚!

 

たぶんですが、指をくっつけても隙間もなさそうです。

 

これって、手からお金が落ちていかないので手元にお金を握れます。

 

いい手してますね♪(財運に関してですけどね)

7月のこよみ

29年・・・丁酉(ひのととり)

7月・・・丁未(ひのとひつじ)

 

節入り・・・7月7日

小暑(しょうしょ)・・・新暦7月7日ごろで、梅雨も明け、本格的な夏の到来である。

 

ふぅ~!夏が年々こたえます。

 

夏の過ごし方を気を付けないといつもぶっ倒れてます。今年こそは気をつけないと…

なんだか各々の大切なエネルギーが消耗するのをなんとかもちこたえないと!

 

大切に大事に!

 

言葉で戦うのか、言葉で癒すのか、言葉で傷つけるのか、言葉で安らぐのか

 

コミュニケーションがどちらへ向かおうとしているのか。

 

なんだか両極化される感じがする。

 

一方は愛のある優しい世界へ

 

一方はひどく傷つける世界へ

 

みなさんはどちらの方へ向かいますか?

 

もちろん愛のある優しい世界へ♪

 

ならば、まず自身が愛を与える側へ~

 

受け取るのが先にできないのが愛の法則♪

 

お~っとその前に自分に愛を与えていない人はまず自分からね♡

 

 

 

そして、今月の吉凶方位~

 

吉方位は

 

南と南西

 

南方位は目上の引き立てで大きく発展!

 

南方位は吉兆の上にさらに吉兆が加わり、喜びの上に喜びが加わる。

 

凶方位は

 

 

遠方へ行くほどに交通事故など注意!

ものごとの破綻が待っている。

 

 

こちらは奇門遁甲の月盤をもとにしています。

 

方位に関してはこちら→

 

方位使用に関しては自身の責任においてご使用くださいね。

 

 

今月はそんな気配がする。

 

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

6月のこよみ

平成29年…丁酉(ひのととり)

6月…丙午(ひのえうま)

 

節入り6/5

 

二十四節気の芒種(ぼうしゅ)

 

五月雨の降る中で、水田では田植えなどが始まり、農家はことのほか多忙となる農繁期の幕開きです。

 

今月は6月21日の夏至へむかって日がすすんでいきます。

 

 

火の気が多くとても燃え上がるような

 

カッカとくるような

 

なんとも暑苦しいような

 

でも、活気がでてやる気がでて

 

いい意味でも悪い意味でも盛り上がる

 

これ以上歯止めのない感じ

 

みなさまこの明るくて、上昇的で、バレバレ的で、みたいな感じを自分の運気に上手

 

に取り入れていただけるといいなぁ~

 

 

 

 

そして、今月の方位(奇門遁甲)もプラスしてお届け!

 

 

6月の吉方位北東

 

こちらは青龍返首の方位

 

物心両面に恵まれ大きい利益を得る

 

大きく発展が望める

 

ただし、痛みを伴うことが条件になりそうです

 

 

6月の凶方位東南

 

できれば避けてほしい方位です

 

 

 

以上は月方位になります(引越しなどに影響あり)

 

実際に動かれる場合は日方位も必要になりますのでご注意を!

 

 

旅行などは日方位と時間方位で方位をとります

 

方位に関してはこちらを参照ください→

 

 

必要なかたはどうぞご相談ください

 

 

 

 

今月はそんな気配

 

 

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

 

 

方位

方位については避ける方位積極的にとる方位とあります

 

方位の気配は移動から滞在が影響を受けます

 

例えば東へ移動して1時間後には南へ移動したら

 

これは方位はとれません

 

ですので日ごろの移動やレジャーには使えないということになるでしょう

 

逆に1泊や滞在時間が長い(4~6時間)のは方位をとることができます

 

 

私が実践研究で行ってる奇門遁甲の移動距離は50km以上必要です

 

そして、滞在時間も4~6時間はその方位にて滞在する必要があります

 

また、移動についても寄り道をしてはダメです

(もちろん帰宅後も2時間以上は外へ出てはダメです)

 

これ、最初は結構大変でしんどかったです

 

 

 

ですので、日ごろの移動は気にする必要はありませんが

 

遠方の長期滞在に関しては少なからず方位の影響を受けそうです

 

ただ、救位法といって凶方位への移動後に盤が変わる前に移動することで

 

凶作用がなくなります

 

 

 

引っ越しなど影響は大きいでしょうね

 

また、積極的に財運や仕事運、結婚や勝負運などには戦略的に使えます

 

 

 

移動場所についても方位の境目(東ギリギリのラインとか)は方位どりには

 

あまり適していません

 

各方位45度以内のできればど真ん中あたりは方位どりの影響をうけることが

 

できます

 

 

 

このように方位どりは様々なルールのもとで行うのですが

 

やり方を間違うと凶になりますから注意が必要です

 

そして、日常の移動に関してはあまり気にする必要はないでしょう

 

(やってみるとわかるのですが、つい帰りに食事して帰ったり寄り道してしまうのでそうすると方位はとれません)

 

 

 

逆に遠方へ移動した後になんか変な感じがするときは

 

違う方位へ移動して寄り道をして帰れば

(レストランで2時間ぐらいゆっくりと食事して帰るとか…)

 

凶の気配を落として帰ることができると思います

(理論的に考えればそうなります)

 

自宅へ持ち込まなければそれでオッケーとなります

 

凶方位から凶方位へ移動したらそれはダメですけど(笑)

 

 

 

 

方位についてつぶやいてみました♪

 

 

 

占い師の習慣

占いの勉強を続けてきて、一つ一つこれは必要と感じるものを日々に取り入れています

 

自分を大切にすること

 

体や気持ちを大切にしてる

 

自分でご機嫌をとること

 

写真のようなスイーツでテンションをあげる♪

 

浄化と防御

 

私が今してる浄化は

 

占いをした後や誰かに会った後や変な感じをした後などにやってる

 

一番オーソドックスなのが塩

 

お風呂で100%天然の塩で湯船にドサドサーっと入れて入浴

 

必要とあらば体に塩を直接すり込む

(疲れてそうな部分を意識して)

 

次に近所の氏神さまへのお参り

 

これは結構いい感じ

 

鳥居を通ったとたんにつきものがバッと離れる感じがする

 

ひどい時はお祓いをしてもらう

(そこまで必要になることはありませんでしたが・・・)

 

 

つぎに防御

 

知らない人に会うときは塗香をつけて会っている

 

なので数珠やパワーストーンなどはつけない

 

不思議なのですがつけると自分の調和が乱れる感じがある(色んな意味で修行が足りないから物のエネルギーに負けてるのかな?)

 

ちょっと気分で占い師っぽい感じを出したいときはつけるけど(笑)

 

でも、ほとんどない

 

つけるとしたら亡き母のジュエリーを一つつける(お守りがわり)

 

そして、ほぼ毎日太陽礼拝をしている(雨の日でも・・・)

 

そして、般若心経(ご先祖さまへむけてですが・・・)

 

そして、祝詞(これはまだ練習で1日と15日にしてる)

 

そして、常にいい事があったら心で手をあわせて見えない力に助けてもらったことを感謝している

 

そして、瞑想(センタリングとグラウンディング)

 

 

 

ま、こんな感じかな?

 

細かなことやもっと深いこともあるけど

 

それはヒミツってことで

 

これから、勉強していく上でまだまだ増えるのか変化するのか?

 

よいと思うことはなんでも取り入れてやってみる

 

まぁ、自分がやれる範囲でですけどね

5月のこよみ

平成29年…丁酉(ひのととり)

5月…乙巳(きのとみ)

 

節入り5/5

二十四節気での立夏

ようやく春色があせ、新緑は活発に香気を放ち、菖蒲の花も咲いて風もさわやか、夏立ち始める気配。

 

 

なんとも厳しく、きつく、痛い気配。

そこには容赦ない感じ。

 

仁義なき戦い(笑)って感じ。

もしくは、「るろうに剣心」みたいな(笑)

 

戦いながら傷つきながら

やるならやらねばやられるから…(なにかを守るために…)

 

清廉さ潔さの気配も感じるので、そこをうまく使ってほしい…

いままでの悪習慣を断ち切るとか、悪縁を断ち切るとか。

(もちろん傷つくことはまぬがれないけど…)

 

 

今月はそんな感じ。

どうぞよいひと月をお過ごしください。

 

 

 

やっと

占いに興味をもって、知らない世界を見ることの楽しさではまっていきましたが、

だんだんとそんなものではすまされない世界観にどっぷり入ってしまいました。

 

 

見えない世界は法則があることがわかりました。

見えない世界は自我の世界観。

 

 

お釈迦様は生まれてすぐに「天上天下唯我独尊」とおっしゃられたとあります。

大乗仏教においての「唯識」という見解をあらわす言葉もあります。

 

 

すなわち、我(われ)が宇宙であり我がすべてを決めているのであるということ。

 

そして、その我=人が世界観をつくっているということ。

その世界観を作るエネルギーが気配でありそれに感応する法則もあるということ。

 

 

こまかな法則どうりに歩めば見えない世界が見える。

 

 

その法則を説明したものが曼荼羅であり、占術であり、錬金術の世界観。

そして人が生きてる世界観と自然の世界観と今現在の気配とを調和させて自我を確立する世界。

 

だから、様々なルーティーンが必要となる。

 

 

 

はぁ~やっと見たかった世界観が見れました。

すごく納得と満足感でいっぱいです。

 

すごくとらわれなくなって心が軽いのです。

 

占術を学ぶ前はとっても心はいつも重たかった。

苦しくて苦しくて苦しくて。

 

今は嘘のように軽いのです。

 

 

 

人は自我を認識した瞬間にあらゆるものが理解できるのだと思います。

 

色々な先達の方々の文献から本当に学ばせていただきました。

そして、過去から学ぶことの多さに感謝と感動を覚えます。

 

10年以上学んできてやっと見えた世界観でした。

なんだか、ほんとうの勉強はこれからだなぁ~

 

 

スイーツ会

お茶会♪ 手相観 荘子さんと♪

 

毎回、マニアックな話題で楽しいです。

 

 

今回のスイーツは

 

パフェ パレ ド オール春いちご

梅田ハービスPLAZA ENT 4Fにあります。

 

写真のテクニックはイマイチ(笑)

ちょっとアイスが溶けかかってる…

 

「言葉は矢になる」という話題に…

 

ちょうど荘子さんも「大事なことほど言葉にする必要ない」とブログでつづっておられます。

 

 

 

占いをしていて一番大事にしているのは自分の感性です。

 

占術で見えているものをすべて伝える必要がないということ。

 

その時に勝手に言葉をついて出てくるものがすべて!

 

 なにごともタイミングです。このタイミングを読めないと占術を扱うのは難しいと思う。

 (これ日々修行です)

 

 

 

最低限の言葉で十分

 

言葉よりやっぱりエネルギーだと思う。

 

エネルギーがその場の空間をつくる。

 

エネルギーが動いたときは本当に相手に必要なことが起きている。

 

そんな不思議と思えることを最近よく体験します。

 

 

 

みなさん自分のエネルギーを無駄遣いしていませんか?

 

自分のエネルギー大切にしていますか?

 

 

 

 

追記

ふぅ~ぼちぼちエネルギー不足かな?

奇門遁甲で移動してエネルギー補給に行きたいなぁ~

花まつり

4月8日「花まつり」、お釈迦様の誕生日。

九星気学では五黄土星が中宮。

 

大石眞行先生(紫微斗数師匠の椎羅先生つながりのすご~い先生です)がYouTubeにて花買い開運法を月1回アップされてます。

 

以前よりほぼ毎月、決まった方位、時間、日にちに花を買いに行き家に飾る。

 

これを続けていまして、じわじわと開運しております。

 

仕事のブランクは相当長い間しておりませんでしたが、お仕事が決まりました!

(ほぼ主婦でした)

 

私は本当に30歳代は体調不良が続いてすごい悪循環で生きておりました。

 

まぁ40歳代もボチボチで去年にいたっては救急車で搬送されるほど・・・

 

それがですね、去年の夏の倒れたのを最後に体の循環が良くなり、しかも仕事まできまりました!

 

とても驚いています。

 

去年の夏は今までの毒を吐き出したような一種の浄化作用な感じがしております。

 

そこからじわじわと体調が上向きで仕事まで出来るとは以前の私からは考えられません。

 

本当に開運ってするんだなぁ~と実感です。

 


4月のこよみ

スイーツ画像ですみません。

懐かしの「アルション」にてイチゴのモンブラン♪

ごちそうさまでした。

 

平成27年・・・丁酉(ひのととり)

4月・・・甲辰(きのえたつ)

 

4/4節入り・・・『清明』文字通り清く明らかな気を含みます。天地間に清明の気のみなぎるときとなります。

 

辰月・・「震」の雨冠をとったもの。万物大いに震い起こる。陽気の活発化の象徴。

 

なんだか先月とちがってとっても確かな感じ。

 

お互いが循環して役にたって助けてもらって・・・

 

なんとも微笑ましい気配♪

 

あなたがいるからわたしがいる(笑)

 

でも、犠牲感を感じるなら気を付けたほうがよさそう。

 

少々、カッとしそうな人もいそう↓(要注意)

 

灯の象意が良い感じがするので、ご先祖さまにロウソクとお線香をあげて日ごろの感謝を伝えてみるのもいい感じ。

 

今月はそんな気配。

どうぞよいひと月をお過ごしください♪

 

つぶやき

ここのところ、頭の中に九宮の配置と数秘術と魔法陣・・・

 

ホロスコープ・・・紫微斗数・・・タロットの世界のカード・・・

 

そして、南方熊楠の南方曼荼羅・・・

 

時間的空間。宇宙。因縁。

 

なんか色んなものが結びつきそうで、でも、なんか足りない。(う~ん)

 

いえるのは、すべて見えない世界。

なんか法則があるよな!

 

すべては必然と偶然、そこから何かが生まれる。

エネルギー!?気配?雰囲気?光?(笑)

 

五黄土星、大日如来、運命の女神フォルトゥーナ、中宮、萃点・・・(う~ん)

 

やっぱ私じゃあ限界があるのか。。(´・ω・`)

 

頭痛い、熱でるかめまいしそう(笑)

 

やばっ!

3月の気配にやられそうになったわぁ~

 

しかも、易で3月の運勢に家庭運がさ、山地剥(さんちはく)がでてちょっと気にしてたのよねぇ〜

 

爆発して崩れた!

 

でも、占ってたから気をつけた!

占いしてなかったらヤバかったかも(笑)

 

古い問題は崩れてなくなった!(よかったよかった)

 

山地剥(さんちはく)はタロットカードのタワーみたいなもん。

 

えらいこっちゃでいったんは崩れるけど、それがキッカケで改革できる!

 

しかし、私は何回占術に助けられてるやろう⁈

数えきれないぐらいやわぁ♪

 

ありがとう♪

 

 

今回、ヤケになって食べたスイーツ♡

あまりよろしくないよなぁ〜

(先月はあんなにいい感じでスイーツと向き合えてたのに・・・)

まぁいいか、美味しかったし♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

 

顔相も独学で勉強中!

(習いに行きたいけど、占術で待て!とでるんだよねぇ~)

 

上記と同時期に、予期せぬ災難、と予期せぬ出費が顔にでてた。

めっちゃオロナインをぬって必死に赤色をなくして・・・

 

災難はあったけど、無難に終わった。

(いや~もう2,3日足が痛くてね、反省しました)

 

出費は免れなかったが、比較的安く済んだ。

(家の設備が壊れて本体をやりかえる?って話がモーターを修理で済みました)

 

そういえば前都知事の生え際がグレーに見えたなぁ~気のせい?

 

運命の覚悟

あるブログで運命を変えるには代償をともなってでも変える覚悟があれば変えられると…

 

もちろんわかってるつもりだったのですが、実践となるとなかなかうまくいかないもので…

(覚悟が足りん!といわれそうですが)

 

私も運命を変えることをやっております。

 (ただいま、実践研究中♪)

 

もし、運命が変わったとしても人間は一つゲットしたらまた次にと、欲なものでして、

あの時、神様に条件つきでお願いしたのにゲットしたらもっとと欲がでる。

でも、そんなもの覚悟のうえで運命を変えたのに無理である。

 

覚悟のうえで運命を変える!

これ大事なキーワードです。

また、それを覚えておくことも重要です。

 

人間はすぐに忘れちゃいますからね。(これ、私もよく忘れてあれっ?って思ってます)

 

でも、逆を考えたら、そんなことで運を変えてしまえる?

できるんだぁ〜簡単じゃん♪

 

でも、代償があるからね、辛いわぁ〜

 

一念岩をも通す

 

 

3月のこよみ

平成29年…丁酉(ひのととり)

3月…癸卯(みずのとう)

 

3/5節入り

啓蟄(けいちつ)…今まで地中に冬ごもりしていた虫が眼をさまし、地中から這い出てくる季節である。

 

卯月…「さかん」につうじ、万物の成長が盛んになっている状態を意味する。

 

今月は天も戦い地も戦いの気配。

揺れに大揺れかも…

 

金水の災難

(言葉は消され、灯も消され、なかなか伸びることができない感じ)

 

なんだか不協和音、みんな論争闘争の気配。

やるかやられるかみたいな…

 

みなさまうまく乗り切れますようにm(_ _)m

大きなかたい山や岩があったりおおきな茂った木があれば助かるかな?

 

とにかくのんびりゆったりいくことです。

自然に委ねましょう。

 

3月はそんな感じ~

どうぞよい月をお過ごしください♪

休眠打破

朝、テレビで桜の開花について「休眠打破」を過ぎてから桜の開花へ向かうという話を聞いて、なるほどなぁ~と!

 

自然のエネルギーがどう動くかを見ていると、人間の運命学に共通することだらけである。

 

運命も冬の時代をどう過ごしたかによって人生の春を迎える景色がかわるのである。

 

ぐーっと冬の時代を耐えてもうダメだというもうちょっと先まで寒さを耐えたら、春に向かって花開く運命へむかうのだ!

 

 

鑑定をしていると、

「あともうちょっと辛抱したら運が動き出すなぁ~」と思って「この辺あたりでかわりますよ」とお伝えすると、

 

「ずっとがんばってるのにまだですか?」と怒ったふうに言われてしまう。

 

気持ちはわかるけど、それが運命の動きだから仕方ない。

それは運命にあなたを試されているとしか言いようがない。

 

運命の開花へ向けて本気なのか、覚悟があるのかといった具合である。

 

自然のエネルギーは運命のエネルギーと同じ!

それを教えてくれるのが占術といわれるものだと思う。

 

 

スイーツ会

ホワイトストロベリーのケーキ!

美味でした♪(私、やっぱりスイーツ大好き!)

 

自分のご機嫌をとる方法を見つけておくと結構いいです。

(なにげに一番上のイチゴがハート♡)

 

手相観 荘子さんとご一緒に行きました!

(ブログに白イチゴの魅力を上手に表現されてます)

 

でもね、大好きなスイーツも喉を通らない時があります。

 

私もそんな日があります・・・

 

 

しかも、甘いものへの罪悪感がいつもありました。

(だって太るイメージはつきますから・・・)

 

だけど、スイーツは癒してくれる力があります。

 

罪悪感をもちながら癒してほしくてなんとなく食べる。

 

そして、食べて癒されておきながら反省をする。

 

そんなことをずっとやってきたなぁ~と気付きました。

 

そこで!!あらためてスイーツと向き合いました(おおげさやけど・・・)

 

罪悪感を捨てようと!!自分に許可を与えようと!!

 

そして、特別な意味をもってスイーツを食べようと!!

 

そうしたらとっても充実感と幸福感に満たされたのです(笑)

 

その代わりに食事を1食抜きます。

 

ここで犠牲を払うことによって達成感が倍増します。

 

これって人生の色んな場面に似ているよな~と。

 

嫌だけどやりたい、そこに覚悟をつけることで意味が生まれる感じがします。

 

スイーツで大げさな感動を覚えた私でした(笑)

 

追記

今年は『丁』だからとは言いたくないが、変な火事火災を目にするような・・・

これも気のせい?

 

 

2月こよみ

平成29年・・・丁酉(ひのととり)

2月・・・壬寅(みずのえとら)

4日は立春です。

 

四柱推命では今日で平成29年の運気幕開けです!

 

立春・・・このころから各地とも気温が上昇し始め、春が始まるとされる。

また、八十八夜などはこの日から数えられたものである。

本日は気のせいか日差しも温かく感じられますねぇ~♪

 

私、なんだか、昨日からデトックスが自然にはじまっております。

 

こよみを読みながら自然の気配を感じることは、とてもおもしろいです。

 

今月の気配ですが、

 

とても楽しいこと気持ちいいこと頭がフワッとする感じです。

(お酒を飲んだときの楽しい感じに近いかな?)

 

でも、それだけでは済まない雰囲気。

 

あとで、あ~痛いなぁとかしんどいなとかつらいなとか・・・

 

よほど用心して取り掛かってください。

(お酒を飲みすぎた二日酔いみたいな・・・)

 

手痛いことになる前になんでもほどほどにね!

 

今月はそんな気配~

どうぞよい月をお過ごしください♪

つづけること

占術の勉強を始めてから14年がくる・・・

(まぁ、ボチボチですけど)

 

10年以上占術に触れているとさすがに感が変化する。

(気のせいかもしれませんが・・・)

 

数年前に水野南北先生の本に出合ってから占術を使うにあたって生きる姿勢を変えた。

 

私はある食事を断っている。

あくまでも術のためです(笑)

 

先日、占星術ではみずがめ座の新月!

しかも、暦では旧正月で新たな年を迎えた!

 

術友のおかげで進化した自分への扉が開きました。

このタイミングは暦の気配に影響されることができた証拠かも・・・

 

術の精度を高めるためにできることをひとつひとつ積み上げてきたつもり。

つづけることで一つ目の扉が開いた気がする。

先はまだたくさんあるのでゆっくりといきたいと思います。

 

でもね、進んでいく許可を与えたのは自分!

 

不安で泣いた時期もありました。

開けるための勇気は自分への信頼と自信です。

                                                  

無防備に開けることはよくないとは思いますけど・・・ 

手前でずっと悩むのもよくないと思います。

 

準備して努力し続けていれば暦の気配が後押ししてくれます。

みなさまもタイミングを逃さないで扉を開けてみます?

 

深呼吸

寒さの中、奇門遁甲 実践研究。

 

写真の雪だるまにほっこり♪

 

遁甲実践では、必ずといっていいほど神社仏閣へGO!

 

自然の気配から深呼吸して気をいただきます。

 

なんとも清々しい気持ち♪

 

近頃、遁甲であらゆる場所にご縁をいただいてとってもありがたく感じております。

 

自然の気配(御神気とでもいうのかな?)で深呼吸して過ごしていると、

嫌な気配を浄化していただける気分。

 

みなさまもなんだかイヤなことが続くなぁと感じたら、ちょっと神社仏閣へ行って深呼吸してみてください。

 

もちろん、気を感じてくださいね。

とっても自身の気配が浄化されるのを感じますよ♪

 

友達とガヤガヤ行くのはあまりお勧めできません。

できたらひとり静かにいかれることをお勧めします。

 

ひととき丁寧に気配を感じたり、自分に向き合う時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?

 

そして必ず神様には感謝のきもちをお伝えしてくださいね。

 

迎春♪

明けましておめでとうございます。

 

さて、四柱推命において元旦で運気は変わりません。 

2月4日立春にて平成29年への運気へ移行いたします。

平成29年は丁(ひのと)酉(とり)になります。

 

丁(ひのと)は陰の火になります。

人工の火、ロウソク、たき火、などに例えられます。

「寧」の上部を略したもので、いよいよ草木も一人前となったかたちとしています。

 

酉(とり)は陰の金になります。

易では「風地観」の卦にあたります。

酉は「醸」のつくりを取り去ったもので「さんずい」をつけると酒という字になります。

(暦と運命学の辞典 平木場泰義ー編を参照)

 

去年は陽の火と金でしたが、今年は陰の火と金になります。

去年に切磋琢磨して頑張ったことが今年になって形になりそうです。

結果が見えてくるといった感じでしょうかね?

 

ただ、相変わらず火と金の戦いの世界ですから厳しそう。

色んなものが淘汰されて必要なものだけが残りそうな感じ。

 

みなさまにとってこの気配が吉とでるか凶とでるかで運気は変化しますけど・・・

 

 

 

九星気学では五黄殺(ごおうさつ)、暗剣殺(あんけんさつ)といって悪い方位があります。

 

平成29年は一白水星(いっぱくすいせい)が中宮になり五黄殺(ごおうさつ)は南方位

暗剣殺(あんけんさつ)は北方位になります。

(こちらも2月4日の節入り以降の運気になります)

 

 怪我、交通事故、盗難などに気をつけてほしいです。 

 

あとは、みなさまそれぞれの良い方位や悪い方位があります。

 

今年の気配はそんな感じです。

みなさまどうぞよい一年をお過ごしください。